美活!美肌になるための奥義!

美肌情報をお届け!みんなで綺麗になろうよ!

最近、iPhoneでゲームをやる機会が増えてきました。以前と比べてもグラフィック、操作性、ゲームバランスなど面白いものが増えてきたように感じています。

最近ハマっているのはアサシンクリードアイディンティティ、デスブロック3、ピクセルガン3Dの3つです。

どれもMFIコントローラーに対応されているのでゲームパッドでプレイをすることができます。

やっぱり手、指でタッチしてやるよりもゲームパッドでやった方が楽だし面白い!ってことで近くの電気屋エディオンにいってiPhone用のゲームパッドを物色してきました。

置いてあったのはマッドキャッツCTRLiと呼ばれるゲームパッドです。6000円のコンパクトサイズと大きめサイズの7000円の2種類がありました。

私は手が大きい方、そしてPS4、Xboxのような大きめのコントローラーが良かったので奮発して7000円のゲームパッドを購入。

ctrl

単4電池2本で約30時間の作動はするそうなのでコスパも良い方だと思います。

設定もBluetoothで簡単に同期できてすぐに使えるようになりました。

大きさも手にしっくりして下手したらPS4よりも手に馴染む感じがして一瞬で気に入りました。

ゲームパッドでiPhoneゲームをやってみた感想としては細かいAIMが必要なFPS系ゲームはちょっと標準をあわせるのが難しいですね。これはやっぱりCS版のPS4、Xboxの方がやりやすいです。

オープンワールド系のアクションゲームに関しては非常にやりやすい!

移動、アクションボタンなどのUIも排除されるので画面が見やすく操作性もGoodって感じでゲームライフが捗ります。

これからスマホもドンドン技術が発達してグラフィックやゲーム内容もCS版、PCのようになっていくと思うので先行投資としては良いものだと思います。アサシンクリードなんてグラフィックがやばいですからね!PSP、3DSを超えたグラフィックでスマホゲームができる時代はもうすぐそこです。

各メーカーからもいくつかiPhone用ゲームパッドは販売されているので皆さんも試してみてください!きっとゲームライフが変わると思います。

No Comments :(